おもちゃ遊びは子どもの筋トレ!?

おもちゃ遊びは子どもの筋トレ!?

4/1よりスタートしたTOYBOX。今回はTOYBOXのおもちゃを使った遊びが子どもの成長にどう関わるかに触れていきたいと思います。
子どもはただ楽しいというだけでおもちゃを使っているわけではなく、そこには深いワケが・・

 

四万十市に新しいトレーニングジム「NATURE」がオープンしました。高知で最も充実したジムということで町では大きな話題になっています!

Fitness Gym NATUREさん

さて、先日スタートしたTOYBOXですが、取り扱っているおもちゃは全て子どもの発達を促す目的を持っています。例えるならおもちゃ遊びは子どもにとっての筋トレ!繰り返し同じ動作をすることでその部位の神経が研ぎ澄まされ筋力も発達します。

何かを握るおもちゃであれば握力がつき、ボールを穴に入れるおもちゃは指先の器用さが養われます。ジムに行ってベンチプレスで胸筋を鍛えたりダンベルで握力を鍛えるのと同じなんですね。

 

皆さん感覚的に外遊びの大切さはご存知だと思います。外で元気よく遊ぶというのは子どもとって大事なこと、これに反対の人はいないでしょう。

一方おもちゃ遊びもこどもの発達にとってはとても大切ということは意外と知られていません。外遊びとおもちゃ遊びは成長の両輪なのです。

 

丈夫な体や体力作り、ストレス解消などは外遊びで、きめ細やかな指使いや集中力、論理的な感覚や人の気持ちを推し量る能力というのはおもちゃ遊びを通じて高められます。

 

それぞれのおもちゃにどのような発達の目的があるのか、それはこれからinstagramを通じて紹介していきますので是非チェックしてみて下さいね!

 

しかし、親がどれだけ目的を持っておもちゃを購入したとしてもなかなか思ったようにハマってくれないのも子供。(笑) 高いおもちゃを買ったのに全然遊んでくれなかったこと、皆さんも経験があるのではないですか?

 

TOYBOXでは毎回の配送に総額約15,000円分、複数のおもちゃが含まれます。お子様がハマったおもちゃは追加料金なしで延長でき、遊ばなくなったおもちゃは次の配送で取り替えられます。購入ではなくレンタルだからこそ子どもに沢山のおもちゃを用意することができ、その時々に合った発達を促すことができるのです。

今後こちらのブログでは、0歳、1歳、2歳、3歳それぞれの月齢の発達段階はどのような特徴があるのか、どのようにおもちゃ選びをすればいいのかを紹介する予定です。【記事:岩瀬佑実】


おもちゃレンタルのTOYBOX

TOYBOXは定額制のおもちゃレンタルサービスです。
1~4か月ごとに定期交換が可能で、毎回総額15,000円程度のおもちゃが3~6個送られてきます。
追加料金なしの延長制度や特別価格での買取制度があり、レンタル商品は薬剤師監修の元、強力かつ人にやさしいプロトクリンアクアで除菌を施しています。詳しくはHPをご欄下さい。
TOYBOXの公式HPへ