メッセージ


TOYBOX運営事務局 
/株式会社みのり 岩瀬佑実

CEO

 保育園で働いていた頃、私は仕事を通じてたくさんのおもちゃに出会いました。それは私自身が幼い頃に遊んだようなキャラクターものや電動で動くおもちゃとは違い、木のぬくもりが感じられたり、自ら考えて組み立てたり並べたりする玩具、ついつい大人も真剣になる海外の知育ゲームなどでした。
 その時の子どもの発達にあったおもちゃを大人が用意することで、子どもは自ら考えるチカラがつき、達成感を感じます。
 私は2人の子どもを育てる母でもあります。我が子には良いおもちゃにたくさん出会わせてあげたい!と思いましたが、良いおもちゃは値段が張るのも現実です。また子どものおもちゃへの興味はあっという間に次に移ってしまい、実際に遊ぶ期間はとても短い為、すべて購入というのはなかなか難しいですよね。きっと同じような想いを持っている保護者の方や祖父母の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 同じような悩みを持つ皆さんのお役に立ちたいと考え、私共はレンタルおもちゃ事業を立ち上げました。保育士として、また母としての経験を生かし、会員の皆様に対しきめ細やかなサービスを提供していきたいと思っております。

運営会社代表 
/株式会社みのり 代表 岩瀬裕紀

CEO

 以前人事・教育を担当していて私はあることに気づきました。受ける研修の質は大きな差ではなく、成長の速い社員に共通の特徴は「楽しんでいる」という事だったのです。その「楽しんでいる」の正体を辿ると子供時代に熱中した遊び・勉強・スポーツに行きつきます。そしてその源が幼児期のおもちゃ遊びです。良質な知育玩具に夢中になる、それも沢山の玩具をステップアップする形で遊んでいくことが理想です。TOYBOXの「定額性レンタル」という選択は沢山のおもちゃ遊びを可能にします。是非当サービスのおもちゃで我が子の成長を楽しんでください。