Ed.Inter(エド・インター)のおもちゃ

■会社について

定額制おもちゃレンタルサービスTOYBOXで人気のおもちゃブランド「エドインター」。
兵庫県尼崎市に本社を持つ株式会社エドインターが運営するおもちゃブランド。

会社名でもある「エドインター」は「エド」が教育を意味し、「インター」が国際的を表しています。

幼児教室を運営していて、ヨーロッパ製の木製のおもちゃが大変高価であったことから、自ら木製玩具の企画・製造を始めました。

スタートから28年間、キャラクターをテーマにしたおもちゃを取り扱うことはなく、木や布といったぬくもりを感じられるおもちゃを大切にすることに一貫しています。

現在でも兵庫県に2つの幼児教室を運営しており。現場で得た情報を元にエドインターの新商品の企画や既存の商品の改良に活かしています。

■自社工場

2016年にはエドインターのベトナムで自社工場を設立しており、アジアで唯一の日系木製知育玩具専門工場となっています。日本の食品衛生法、ST(日本玩具協会)、CE(EUの品質基準)のすべてを満たすおもちゃ作りが可能な工場です。

 

 


おもちゃのレンタルはTOYBOX


 

 

■おもちゃについて

エドインターは木のやさしさを大切にしており、どのおもちゃも楽しさやぬくもりでいっぱいの製品ばかりです。

大人でも「どういう仕組みなんだろう」と考えてしまうようなおもちゃもあり、エドインターの技術力が示されています。

定番のビーズコースターや車のおもちゃ、消防車など幅広い年齢の子どもが楽しめる製品です。しっかりとした作りなので安い価格ではありませんが、高価すぎることもなく多くの家庭で遊ばれているおもちゃです。

 

 

■代表的なおもちゃ

 

カタカタ森の消防隊

消防士がはしごの上から回転しながら降りていきます。落っこちそうなところを上手にくるっとはしごの下の段に移っていく様子は子どもを楽しい気分にさせます。ホースや運転手なども再現されており本格的なごっこ遊びをサポートしてくれるおもちゃです。

 

 

森のうんどうかい

動物が描かれた車が坂道を次々と下りていきます。折り返していく車を目で追うことで、追視の力もつき集中力を養います。それぞれの坂を一定のリズムで折り返していき心を落ち着かせる効果もあるため、やんちゃ盛りのお子様にもぜひ手に取ってもらいたいおもちゃです。

 

 

ファイヤートラック パズル

優しいタッチで描かれた消防車のパズルです。ピースをすべてはずすと中には街が描かれていて、救急車やパトカーなどが現れます。それぞれの特徴や役割が理解できるようになり始める2歳過ぎのお子様から楽しめます。

 

 

 

エドインターは日本製の木製玩具メーカーとして大変人気があり、業界を代表するブランドです。こちらの製品をリクエストされたいユーザー様はLINEやメールでご連絡下さい。次回のプランの参考にさせて頂きます。

 


おもちゃレンタルのTOYBOX

TOYBOXは定額制のおもちゃレンタルサービスです。
1~4か月ごとに定期交換が可能で、毎回総額15,000円程度のおもちゃが3~6個送られてきます。
追加料金なしの延長制度や特別価格での買取制度があり、レンタル商品は薬剤師監修の元、強力かつ人にやさしいプロトクリンアクアで除菌を施しています。詳しくはHPをご欄下さい。
TOYBOXの公式HPへ