お友達を叩いてしまう3歳児の接し方(3)

少しずつお友達との関わりを深めるのが3歳の時期ですが、一緒に楽しく遊ぶこともあれば、ケンカをしてしまったり叩いてしまったりということも増えてくる時期でもあります。親としてはどこまで叱っていいのか戸惑うことも多いはず。人の気持ちがわかる子になってほしい、というのはどの親も同じですが、なかなか分かってもらえず悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。今回の記事では「お友達を傷つけてしまう」ことの原因と親としての対処法、またその際に注意するべきことについて3回に渡って紹介する第3回目です。

 

続きを読む

お友達を叩いてしまう3歳児の接し方(2)

少しずつお友達との関わりを深めるのが3歳の時期ですが、一緒に楽しく遊ぶこともあれば、ケンカをしてしまったり叩いてしまったりということも増えてくる時期でもあります。親としてはどこまで叱っていいのか戸惑うことも多いはず。人の気持ちがわかる子になってほしい、というのはどの親も同じですが、なかなか分かってもらえず悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。今回の記事では「お友達を傷つけてしまう」ことの原因と親としての対処法、またその際に注意するべきことについて3回に渡って紹介する第2回目です。

 

続きを読む

お友達を叩いてしまう3歳児の接し方(1)

少しずつお友達との関わりを深めるのが3歳の時期ですが、一緒に楽しく遊ぶこともあれば、ケンカをしてしまったり叩いてしまったりということも増えてくる時期でもあります。親としてはどこまで叱っていいのか戸惑うことも多いはず。人の気持ちがわかる子になってほしい、というのはどの親も同じですが、なかなか分かってもらえず悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。今回の記事では「お友達を傷つけてしまう」ことの原因と親としての対処法、またその際に注意するべきことについて3回に渡って紹介していきます。

続きを読む

2020年教育改革(2)

教育が大きく変わる2020年問題。小中高の改革については前回の記事の通りですが、これを受けて大学の入学試験も大きく変わってしまいます。AIや機械によって仕事が奪われてしまうこれからの社会。それに対応できる人間になるため、どのような入試を大学側は用意するのでしょうか。

続きを読む

2020年教育改革(1)

機械化、IT化、AI化が進む現代では、存在する職業や業務は日々変わっていきます。昔、電話交換業はビジネスにおいてもプライベートでもなくてはならない存在でしたが、電話線や携帯電話のインフラが整備されたことで、必要とされなくなりました。今後10年、20年かけて機械に替わられる職業がでてくることは間違いないことなのです。

このような時代を背景に日本の教育も2020年から大きく変化します。この記事では、教育がどのように改革され何を求められ、そしてどのような勉強にしていくのかを学んでいきたいと思います。

続きを読む

子育てにかかる費用の話

子どもが生まれた直後、可愛い可愛いわが子を育てていると毎日が楽しみの連続ですよね。しかし楽しいコトだけが子育てではありません。もちろん育児に悩みはつきものですし子供の将来を考えると教育面でもサポートしてあげたいと考える親御さんも多いのではないでしょうか。

続きを読む

子育てと仕事の両立~心構え編~

今回のテーマは「子育てと仕事の両立~心構え編~」。子どもが生まれてまだ間もなく、ただでさえ育児が大変なのに仕事に復帰するママたち。自分のキャリアや将来のため、とはいえやはり両立は難しいものです。今回は両立する上での考え方や心構えについて触れていきます。

続きを読む

非認知能力を高める遊び方

世界でも注目を集めている非認知能力。こんなにも大切な「非認知能力」だからこそ、わが子も伸ばしてあげたい!と思いますよね。私たちは家庭において何が出来るのでしょうか?

 

■非認知能力を高めるためには

これを考える上で最も大切なことは子どもが成長した時に「主体的な人物」になっていることです。例えば大人の場合は指示を待つのではなく自ら仕事を生み出し実行する。受験生であれば将来の夢に近づくために自分が進むべき進路を自分で決めそれに向かって勉強の計画を自分で立て実践する。このような習慣を身に付けるためには幼い時の遊び方に工夫が必要なのです。

続きを読む

子供に豊かな人生を。非認知能力の重要性

定額制おもちゃレンタルサービスTOYBOX今回の記事は「非認知能力」。世界でも注目されている能力の重要性について紹介します。お子様との接し方にもぜひ参考にしてみて下さい。

 

■センター試験が変わる!

2020年度、これまで長く運用されてきたセンター試験が廃止され全く別の試験が開始されます。一言で表現すると「暗記」メインだった出題傾向から「考える力」が求められるようになるのです。

 

続きを読む

魔の2歳児「イヤイヤ期」の接し方

「魔の2歳児」という言葉を聞いたことがあると思います。第一反抗期やイヤイヤ期とも言われるのは2歳の時期です。スーパーの廊下のど真ん中で泣き叫ばれたり、この後大事な用事があるのに家で支度が進まない。。子どもを育てる親にとって本当に大変な時期なのがこの時期。定額制おもちゃレンタルサービスTOYBOX今回の記事はこれらの特徴、接し方、対処法についてご紹介します。

 

■第一次反抗期

通称イヤイヤ期とも言われるこの時期はその大変さから「魔の2歳児」と呼ばれることも。子育てにおいては最も大変な時期のひとつです。

これがやりたい!これはやりたくない!

ここに行きたい!行きたくない!

外出先で大泣きされたり夕食の準備があるのになかなか進ませてくれない、怒ってあげた方がいいのかなだめた方がいいのか分からない。これを読んでいる皆さんも経験したことがあるのではないでしょうか。

続きを読む