月齢・年齢だけで決めつけてはいけない子どものおもちゃ!人気の知育玩具をレンタルするなら【TOYBOX】へ

月齢・年齢だけでおもちゃを選ぶのはNG?子どもに合った人気の知育玩具はレンタルがおすすめ!

月齢・年齢だけでおもちゃを選ぶのはNG?子どもに合った人気の知育玩具はレンタルがおすすめ!

初めての子育ての中で、おもちゃ選びに悩んだ経験がある人も少なくありません。

目安として本や雑誌を参考に月齢で知育玩具などのおもちゃを選択するケースがありますが、実は目安だけで決めると、知育玩具でも子どもにとっては楽しくなくあまり遊んでくれない、ということがよくあります。

おもちゃの効果とは?なぜ月齢・年齢という目安があるのか

赤ちゃんは1歳になるまでに毎日のようにできることが変わっていきます。視線1つにしても、ベッドの上から視線をずらして動くものを追う動作から、顔を動かして見たい方向に目を向けるようになります。そのうちコミュニケーションの中で、わざと目を閉じるという動作もできるようになります。おもちゃは、赤ちゃんができるようになった動作を上達させるために発達の段階に合わせたものを選ぶことで、効果的に発育を支援することができるのです。

月齢や年齢だけを目安に子どもの発育を決めつけてはいけない

子どもは10人いれば、10人それぞれに個性があります。出生のタイミングのズレや出生時の体重の差、生後のコミュニケーションの差や元々生まれ持った能力や個人差、これらがそれぞれ影響し合って子どもの発育に違いが出てくるからです。早ければいいというものではありません。

あくまでも発達の早い遅いは“個性”なのです。そのため、月齢や年齢だけを目安におもちゃを与えても上手に扱えないケースがあります。一番良いのは、やはり子どもをよく観察して、「どのようなことができるようになったか」「何をしようとしているか」に注目してあげることです。子どもは1人1人違うのです。

赤ちゃんに合っていないおもちゃを選んでしまうと

発達段階に合っていないおもちゃでも子どもは遊びます。しかし、「できそうなこと」「できるようになったこと」に合わせておもちゃを選ぶことで、子どもの発育をよりサポートすることが可能になります。成長に合ったおもちゃを使っている時は、必死に遊んだり、長く遊んだりというように子どもの行動にも変化が現れます。

数あるおもちゃの中でも、子どもの成長のために知育玩具で遊ばせたい。と考えているママやパパはたくさんいると思います。1人1人の発達段階に合った知育玩具で遊んでもらうために、レンタルを利用してみませんか?

人気の知育玩具のレンタルを行っている【TOYBOX】では、多くの子どもと接してきた保育士が1人1人の個性に合わせておもちゃを選定しています。

知育玩具のレンタルを行う【TOYBOX】は安心してお使い頂くために衛生管理を徹底!

知育玩具のレンタルを行う【TOYBOX】は安心してお使い頂くために衛生管理を徹底!

【TOYBOX】では、お客様に安心して知育玩具をレンタルして頂くために、衛生管理を徹底しています。人の肌に直接かけることもできるプロトクリン・アクアを使用しているため、どのおもちゃも清潔かつ安全な状態でお届けすることが可能です。

また、お届けするおもちゃは、希望する保護者に対して保育士などの専門スタッフがLINEでヒアリングし、お子様に適したおもちゃを一緒に選びます。

お子様の今の状態に合わせておもちゃを選択するので、「知育玩具で遊ばせたいけれど、どれがいいのかわからない」といった相談も気軽にお問い合わせください。

知育玩具のレンタルをするなら【TOYBOX】

会社名 株式会社みのり
代表者 岩瀬裕紀
住所 〒787-0013 高知県四万十市右山天神町9−28
資本金 500万円
設立 2017年10月
URL https://toybox-minori.com/