1歳・2歳でも遊べる幼児向けのヨーロッパのおもちゃをお探しなら【TOYBOX】~移動中に子どもを飽きさせないためには?~

幼児向けのヨーロッパのおもちゃをレンタルするなら1歳・2歳向けのおもちゃも提供する【TOYBOX】

幼児向けのヨーロッパのおもちゃをレンタルするなら1歳・2歳向けのおもちゃも提供する【TOYBOX】

【TOYBOX】では、幼児向けのヨーロッパのおもちゃをレンタルしています。

1歳・2歳の幼児期の子どもを対象としたヨーロッパのおもちゃもご用意しており、「どんなおもちゃで遊ばせたほうがいいの?」といった相談にも対応可能です。

ヨーロッパのおもちゃはデザインが芸術的で、幼児期の子どもの創造性を刺激するものが数多くあります。子どもの脳を刺激するヨーロッパのおもちゃをお探しの方も、ぜひ【TOYBOX】をご利用ください。

移動中に子どもを飽きさせないためには?

移動中に子どもを飽きさせないためには?

長期休み中の帰省や旅行では、移動時に子どもが窮屈に感じて泣いたり怒ったりしてしまうことがあります。特に1歳・ 2歳の幼児期の子どもは、機嫌をとるのが大変です。

そのような時、おもちゃを使って上手に遊べたらいいですね。移動時に使うおもちゃの選び方や活用方法についてご紹介します。

長時間の移動なら慣れたおもちゃよりも新しいおもちゃ?

慣れたおもちゃの場合、長時間の移動中に飽きてしまうことがあります。また、慣れたおもちゃでは刺激が無いため、子どもが興味を持ってくれないという心配もあります。空港や駅で子どもに大泣きされないように、新しいおもちゃを用意してあげるのも良いかもしれません。もちろん使い慣れた古いおもちゃでも、見慣れない景色や見知らぬ人ばかりの環境で子どもを落ち着かせる効果がある場合もあります。理想的なのはお気に入りのおもちゃと新しいおもちゃの両方を用意しておくことでしょう。

移動中のおもちゃは乗り物に合わせて選ぶ

移動が飛行機や電車である場合、大きな音が出るおもちゃは別の乗客の迷惑となります。また、転がりやすいものやシールなどの風で飛んでいってしまうようなおもちゃも、混雑した状況では紛失する心配があります。飛行機や電車のおもちゃを持っていけば、乗り物に興味を持たせることもできます。人形を持っていき、CAさんや車掌さんのごっこ遊びをするのもいいでしょう。自家用車で移動する場合は音も紛失もそれほど気にする必要はありません。また、おもちゃの大きさや持っていく数もそこまで気にすることはありません。

移動中は無くしたり壊したりしないための学びの場になる

見知らぬ環境でつい興奮状態になり、おもちゃを壊してしまったり無くしてしまったりすることもあります。そのような迷子のおもちゃを探す冒険をしたり、無くなったおもちゃの捜索願を旅先の受付の人に出したりといったふれあいをしながら、学びの場に変換してしまうことも大切です。無くして悲しいという思いは子どもにとってモノを大切にするという意識を育てるチャンスになります。失敗の1つ1つが成長の機会になるため、子どもと一緒に感じて考えて楽しむことが大切です。

移動中のおもちゃを用意するならリクエストができる【TOYBOX】で

おもちゃのレンタルを行っている【TOYBOX】では、お客様からのリクエストも受け付けています。旅行や帰省のたびに新しいおもちゃを購入するのは、出費が増える上に収納スペースを圧迫してしまいます。移動中に遊べるおもちゃをお求めの際は、ぜひ【TOYBOX】のリクエストをご活用ください。

もちろん、移動中だけでなく普段使用するおもちゃのリクエストもお待ちしています。LINEやメールでお客様の要望やお悩みをお伺いし、月齢・年齢に合わせたおもちゃだけでなく、興味があるものや必要なおもちゃを提案いたします。また、そのようなやりとりがご面倒な方は、申し込みすれば自動でおもちゃが届くようにする「おまかせコース」を選択することも可能です。

幼児向けのヨーロッパのおもちゃをお探しの方は【TOYBOX】へ

会社名 株式会社みのり
代表者 岩瀬裕紀
住所 〒787-0013 高知県四万十市右山天神町9−28
資本金 500万円
設立 2017年10月
URL https://toybox-minori.com/